重複を無くしましょう!

今まで通りの業務を行いながらSFAの導入を進めていく。これは、結果的にSFAの運用はできなくなってしまいます。効率化を謳っているシステムなのに営業担当者に大きな負荷を与えてしまう、真逆の効果を生んでしまうからなんです。

SFAを運用していくためには、毎日の日報入力が必須となります。営業活動の情報をスマホやタブレットを使って入力していくわけですが、これに時間がかかってしまうんです。なのに、会社に変えると今度は紙媒体の日報の記入が待っている。

そして営業報告会議では、前もって必要な資料の作成、情報の分析を行わなければいけません。実際に会議に出るとだらだらと時間だけが過ぎて、ほとんど資料を見る時間もなく終わってしまう・・。

そこで、日報の入力はSFAだけに絞り、SFAに入力されたデータを確認すれば会議の時間はかなり短縮できます。グループウェアとの連携を行えばさらに省略できることも。SFAの導入は失敗だった!とならない為にも、まずは重複作業を無くすことから考えてみませんか?

Leave a reply

Required

Required, hidden

XHTML Tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Trackback this post  |  Subscribe to the comments